スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

私がJ:COMを止めて、WiMAXにした理由

現在使用中のWiMAX機器 MW-U2510URoad-5000



私が前に住んでいたマンションは、光回線が通っておらず
インターネットはJ:COMと契約するしか方法が無かったので
J:COMに直接行って契約を行った。
2年ぐらいして、光回線の契約が可能になったもの不便さは感じていなかったので
そのままJ:COMのお世話になっていました。電話サービスも一緒に入っていたので
変える必要は全く感じなかった。 あの時までは、そうあの時までは。

J:COMに加入して3年程度経過したある日、郵便受けにJ:COMより
機器の点検を行いたいのでご希望の点検日時を知らせて欲しいとの
お知らせが入っていた。
連絡をしないまま一週間ほどしてマンションの呼び鈴がなって出ると
J:COMの営業らしき人が、「何で連絡くれないんですか」といきなり
切れ気味に話をして点検日時を確認して足早に去っていった。

ま、こっちも連絡していなかったので悪いなと思いつつ。
点検日時も決めたし、対応の悪さは特に気にしていなかった。

数日後・・・
約束の日にJ:COMの点検作業員という方が来た。
「という方」と書いたのは、たぶん何も知識のない人だったからです。

何かテスターのちょっといいバージョンみたいな
たぶん回線の感度を測る程度の機械で、回線を外して
その機器に接続して、回線異常ありませんと
言ってきた。
「そりゃそうだ、特に変わらず使えているんだから
問題ないだろう」と、ツッコミを入れたくなったが
我慢した。

そしておもむろに、点検結果の書類にサインを求めてきた。
その間、実際の作業は5分もかかっていないし、ルーターも未チェック。

サインをすると、今度はJ:COM TVの加入をすすめられた。
しかしTVは特に必要なかったので、ちょっと高くなるんで
特に必要ないですと断った後のJ:COMの方の言葉が耳を
疑う発言だった。

「高い契約をされているのでTVも加入していただけるかと
思ってご案内しました。」
と、

えっ・・・

この時、私はわずか8Mの契約で月5,000円弱するような契約をしていたのです。
光に入りなおしたら、もっと安くなりそうな時期です。
こいつ、アホじゃないかと思ったものの、今の失礼な発言に
全く気づいていないようでした。

少し払えば、32Mになるとか、もう少し安いプランも
ありますよとか、何か普通あるだろうと思った。

J:COM契約したのは、J:COMしかなかったからだ」
と言いたかったが、何を言っても伝わりそうに
なかったので、再度断った。

帰ろうとしたときに、ふとみたら先ほどのテスターを忘れていたので
「テスター忘れているよ」
と言ってテスターを渡した。

でも、よくみると先ほどテストしたケーブルを外したままにして
帰ろうとしていた。
ケーブルつながってないでと声をかけた。
すいませんと言っていたが、

これはもう無理だと、自分で配線を接続しなおして
正常動作を確認し、J:COMの点検作業員を追い出した。

ふーーーーーー、

・点検日時を聞きにきた、あの失礼な営業マン

・全くテスターを触ったことがない、当たり障りのない
テストだけできるように研修を受けた営業マン(絶対、点検作業員ではない)

・点検に来たのに、最終の接続確認をせずに帰ろうとした。

・機材を忘れて帰ろうとした。

・点検といいつつメイン目的は、新しい契約を獲得するだけのことだったようだ、
その営業の際の、失礼な発言。


怒りがこみ上げてきた。

「高い契約を・・・」と言っていたところで気持ちはほぼ固まっていたが
その後の対応で、より決意は固まった。

解約する!

直ぐにサービスが始まったばかりのWiMAXの貸し出し申し込みを
していた、近くのソフマップに行き機材を借りて使えることを確認した。

次の休みにWiMAX契約。そして、J:COM解約。

WiMAX契約の際もひと騒ぎあったがJ:COMに比べれば
ささいな事だったのでそれは、また別の機会にします。

J:COMの機器を撤去する日に、「どうしてJ:COMを辞めるんですか」と
聴かれたので、「無線のインターネットに入ったので必要なくなった」と言った。

ケーブルテレビに対する、嫌味のつもりだったが、
この時来た人は、普通の人だった。
この人が点検に来ていたら、解約することは無かっただろう。

私自身、無線を信用していなかったので家で使う全てが
ワイヤレスになるということを考えてもいなかったので
怒りに任せた、勢いとしかいいようがない。

WiMAXにしたおかげで、引越しの際に面倒な解約手続きを
することなく引越しでき、外でも持ち運んでインターネットの
環境が使えるようになったのは、非常に良かったと今では思っています。

回線の速度も実用的にはあまり変わらなく
使えており快適です。
サーバーにするなどでなければ、全てこれでいいんじゃないだろうか。







・URoad-5000を常時使用していたら、バッテリーが劣化しやすいので予備は、必須です。

誠司の部屋 Facebook
produced by 誠司の部屋
スポンサーサイト

スポンサードリンク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

誠司の部屋

Author:誠司の部屋
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
日本ブログ村
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。