スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

コンデンサの違いによる音質変化を収録しました。

以前、連載していた人気シリーズのコンデンサ交換編
過去のシリーズリンクです。

■過去の連載シリーズ
YAMAHA CD-X1 改造計画始動 Vol.1「動作確認編」
YAMAHA CD-X1 改造計画始動 Vol.2「外観・内部パーツ確認編」
YAMAHA CD-X1 改造計画始動 Vol.3「Rubyconコンデンサを外してみた。そして初めての失敗」
YAMAHA CD-X1 改造計画始動 Vol.4「Nichicon KZ コンデンサは、やっぱりすごかった。」
YAMAHA CD-X1 改造計画 Vol.1 出力抵抗を変えてみよう編

中途半端に終わっているところも多いのですが、
コンデンサの音の違いを是非聴いていただきたくて今回きちんと音声データを公開します。
CDプレーヤは、誠司の部屋リファレンスプレーヤ YAMAHA CD-X1です。

CDプレーヤー
YAMAHA CD-X1 定価99,800円(税別) 1983年製


古いCDプレーヤですが、何か熱さが伝わる
とてもお気に入りのプレーヤです。手は掛かりますが・・・
ビンテージオーディオは、手間さえ惜しまなければ
安く良い音を出せる楽しい世界だと思います。
今まで、壊してもいいと思って改造していたのが
壊したくないという思いに変わる・・・
そんな感じです。

曲調の違う2曲で比較しました。


オリジナルコンデンサ1曲目 Rubycon(CD-X1純正品)


オリジナルコンデンサ2曲目 Rubycon(CD-X1純正品)

いかがでしょうか。
これは、20年以上前のコンデンサそのままの音質です。
やや眠たい傾向ですが、中々滑らかで良い音だと思います。
何でも新しいほうが良いと思うかもしれませんが
使い古された良さは確実にあります。


ニチコンBP1曲目 Nichikon MUSE ES(BP)


ニチコンBP2曲目 Nichikon MUSE ES(BP)

一聴して、にぎやかになった感じを受けます。
MUSE ES(BP)はにぎやかな傾向のようです。
でも、音の数は増えている印象です。
自作すると、オリジナルからバランスが崩れて
変な音になってしまうことが多く、変化して
音数も増えるとそのまま満足してしまうこともあります。
今回、オリジナルの音を収録していましたので
音の違いがわかりやすくなっていると思います。
ぜひ、続けてご視聴ください。


ニチコンKZ 1曲目 取付直後 Nichicon MUSE KZ


ニチコンKZ 2曲目 取付直後 Nichicon MUSE KZ

音数が増えて空間が広がっています。
音を聞いていたのが音楽を聴くようになります。
しばらく聴きいってしまいました。

2日間ほどエージングをすると・・・


ニチコンKZ1曲目 Nichicon MUSE KZ


ニチコンKZ2曲目 Nichicon MUSE KZ

更に質感がアップ、滑らかかつ、音像がしっかりとしています。
これは、すごい。
本当に、良質な音楽が聴こえてきました。

もう、元のコンデンサに戻すことはないでしょう。

※今回の実験は、全ての動作を保証するものではございません。
一例として、ご理解のある方のお役に立てたら幸いです。
古い製品は、思いもよらないトラブルも考えられます。
火を噴いても大丈夫な場所でエージングするなど
細心の注意をおすすめします。私はいつも楽しくドキドキしながら作業しています。
良いオーディオ生活を!

尚、記事は予告なく改変・削除することがございます。
何卒、ご了承のほどお願い申し上げます。






produced by 誠司の部屋
スポンサーサイト

スポンサードリンク

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

誠司の部屋

Author:誠司の部屋
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
日本ブログ村
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。