スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

連載第6回 PCが壊れた R290Xキーン騒音を解決する

連載第一回 PCが壊れた SOCKET1156に別れを告げた。
連載第二回 PCが壊れた 完成の始まり。
連載第三回 PCが壊れた グレードアップが止まらない
連載第四回 PCが壊れた んーグラフィックカードを買おう
連載第五回 PCが壊れた RAIDストライピングサイズに悩む
連載第6回 PCが壊れた R290Xキーン騒音を解決する

RADEON R290X

素晴らしい性能を誇るグラフィックカードです。

しかし、大きな欠点があります。
アイドリング時やWEBブラウジング程度なら、特に問題はありませんが
一度負荷のかかる作業を始めると、「キーン」という音で相当爆音になります。

何故か、DVDの再生でも結構爆音になりました。
GPUの温度は、95度!!
95度で連続使用ができる設計みたいですが、デスクトップ型ケースには
熱すぎる。そして、とてもうるさい。
2-3日検討してました、そして見つけました!

RADEON R290シリーズ用水冷ユニット
corsair HG10 A1 Edition

途中、空冷ユニットも検討しましたがどうせ同じぐらい作業をするなら
ケース内に熱をこもらせないタイプがいいと判断して・・・
というかデスクトップケースで空間に余裕がないので、
空冷では、熱さを効果を逃がすことができないと判断して
水冷ユニットへの換装を決断しました。
MORPHEUS VGAクーラー 空冷式 

空冷ユニットは、ここに別売りのファンを2基つけて冷やします。

さてさて、大阪日本橋の店には置いていなくて入手するまでに手間がかかりましたが
何とか入手、そしてこれはアダプターだけなので、CORSAIRの対応する
簡易水冷ユニットを入手する必要があります。

さて、どれにしようかな・・・
普通ならこれぐらいのサイズを入れてとなりますが・・・
CORSAIR H80i

小さくしたところで、結局入らない。
それなら、最大に大きいのをつけることにしました。
CORSAIR H100i

何かとんでもない事に手を出してしまっているような気がする。
パーツを買い揃えながら、ワクワク感と壊してしまう恐怖感との
気持ちの交錯がありました。


もしかしたら、とんでもない爆音に悩まされるのではないか・・・
あほなことをしてしまったのではないかとか・・・

でも、できることを止めることはできません。
そこに、方法があるのなら試してみたくなるのが心情です。
次回、GPU水冷ユニット取り付けます。

つづく

連載第7回 PCが壊れた R290Xキーン騒音を解決する 2

produced by 誠司の部屋

スポンサーサイト

スポンサードリンク

テーマ : 自作パソコン
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

誠司の部屋

Author:誠司の部屋
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
日本ブログ村
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。